一般社団法人の現実は壊れている

世界を変えることが出来る一般社団法人

世界を変えることが出来る一般社団法人の設立には多くの人達が関わり、尽力してきました。しかし今現在の一般社団法人の現実は壊れていて今後改善していかなくてはなりません。

私達がどのように世の中をより良くしていこうとしても本体の一般社団法人自体がちゃんとした形で成り立っていなくては何の意味も成しません。世の中はどんどん進化を続け変化しています。その都度現実は壊れてしまい、新たな一般社団法人を必要とします。その時こそ世界を変えることが出来るかを考えていくべきなのです。時にはゲーム性の高い戦略も必要となるかもしれません。そんな時こそ新たに設立した非営利法人が先頭に立ってプレーの準備は出来ましたか?っと声を掛けなくてはなりません。
我々は今の現代社会にマッチした一般社団法人の設立が望まれています。そして一人一人が自分を見つめなおし、我々が誰であるかを追求する必要があるのです。ゲームは私たちがどう操作するかによって大きく変わってきます。世界を変えることが出来るゲームを制作する一般社団法人が必要なのではないでしょうか。

ゲームで世界が変わる。そんな世の中にしてみてはどうでしょうか。子どもからお年寄りまでがたのしめるゲームを制作しそれを世界に広める。そしてそのゲームを通じて幸せな世界が世の中に浸透してゆく。何と素晴らしい世界なのでしょう。そんなことを実現させることの出来る一般社団法人を設立させましょう。